Showing 1 Result(s)
Short Hair
ヘアアレンジ

ショートヘアにはフレンチ風のパーマがかわいい!おすすめスタイル5選

ショートヘアだからこそパーマで雰囲気がガラリと変わって女度もアップ! 髪が短いとアレンジが少ないと思われがちですが、スタイルで動きをプラスする事によって、表情が他の長さよりもグッと豊かになっちゃいます。 ショートにすると顔のラインを隠せなそう…と思われるかもしれませんが、意外とフェイスラインやクセもカバー出来てしまいます。 ボーイッシュにも、ゆるっとかわいく女っぽくもも見せられるショートヘア×パーマの組み合わせ、特に今期おすすめの“フレンチショート”スタイルをご紹介いたします。 ショートヘアはメンズライクでクールなスタイルが多いと思われがちですが、実はやわらかな女性らしさを演出するのにはぴったり。 特に今トレンドでおすすめなのは、ヨーロッパ映画に出てくるような、洗練された雰囲気の“フレンチショート”! おしゃれな髪型なのにヌケ感があり、どこかあどけなさの残る、少女のような魅力と気品のある大人なヘアスタイルがミックスされてて今話題を集めています。 丸みのある女性らしいシルエットのショートヘアがかわいい、フレンチ女子のヘアスタイル。 でもいざ日本人がフランス人の髪型を真似しても、フランス人の顔立ちだからこそのナチュラル感であったり、可愛さは別物だったりします。 だからこそ日本人の可愛さを引き立てる、ナチュラルに見えて実は手の込んでる髪型を作り出すことがポイント! でもそれってセットに時間がかかって大変…と思われがちですが、パーマで演出すれば意外と簡単。 スタイルによっては重めのバングスなどをプラスして、洗練されたこなれ感を演出。 パリジェンヌのような大人のおしゃれヘアが叶います。 パーマの種類 大きく分けて、『コールドパーマ』と『デジタルパーマ』の2種類です。 『コールドパーマ』は髪が濡れている状態でカールが出るパーマ、いわゆる一般的に知られてるパーマのスタイル。 スタイリングも髪を濡らしてムースなどをもみこんだらすぐに完成。 ガーリーに楽しみたいという方におすすめ。 そして一方の『デジタルパーマ』は専用のマシーンと薬剤でカールを作ります。 その為、濡レテいる状態ではカールは出ませんが、乾いた状態でくっきりと持ちのいいカールを完成させてくれます。 手入れが楽なので、安定的な人気があるスタイル。 自分のなりたいスタイルに合わせて、どちらのパーマがいいか、美容師さんと選んでくださいね。 ショートヘアのおすすめパーマ フランス映画に出てきそうなマッシュボブにくるんパーマ くせ毛のような、毛先がくるんとしたパーマのヘアスタイル。 マッシュベースの丸みのあるフレンチショートなので、どこかあどけなさの残る少女のような愛らしさも醸し出せます。 フレンチベリーショートにくせ毛風パーマ かっこいいベリーショートのヘアスタイルに、外国人の子供のようなくせ毛風のパーマを。 すると、どこかあどけなさの残るおしゃれなフレンチベリーショートに。 毛先を少しハネるようにセットすることもポイントです。 カラーも黒髪ではなく赤みを抑えたアッシュ系にすることで、より外国人のようなスタイルを作り出せます。 ガーリーフレンチショートにふわふわパーマ パリジェンヌのようなおしゃれで少女らしさの残る、個性的パーマスタイル。大胆に短くした襟足とボリューム感あるトップのメリハリが、パーマーをかける事でバランス良く。 ファッションも明るくポップな色合いが似合います。 ゆるふわナチュラルパーマ ショートでももっと女らしく、可愛らしい華やかな印象にしたい方は襟足長めのボブショートにデジタルパーマで大きめのふんわりカールを。 空気感を出したヘアスタイルになります。 何もしていないようで計算されたナチュラル感が、まさにフランス女子風です。 無造作風パーマ おしゃれでかっこいい”デキる女風”な印象のパーマにしたい方におすすめのヘアスタイル。 デジタルパーマで無造作に毛先に動きを出すようなパーマをかけ、分け目は大胆にサイドに持っていって。 長めの斜め前髪を作って、かっこいい大人感を演出。無造作なパーマにすることで、落ち着いた大人の印象に仕上がります。 パーマを決める上での顔型別ポイント 顔の形によってより似合うヘアスタイルが出てくるので、ぜひ参考にしてくださいね。 ◾︎丸顔 丸顔さんは縦にラインを作りましょう。 長めの前髪とセンターパートで縦の流れを目立たせれば、輪郭がすっきりと細く見えます。 ◾︎ベース型 ベース型のフェイスラインが気になる人も、丸顔さん同様に縦のラインを意識してみて。 カットは重心が耳より上になるように、パーマはサイドがランダムに動くようにかけると、エラのラインをぼかすことができます。 ◾︎面長 面長さんには前髪ありがおすすめ。 重めのバングスにしてトップに厚みをもたせると、顔がバランスよく見えます。 パーマで毛先を遊ばせれば、視線を散らすこともできちゃいます。 ◾︎卵型 …