眉といえば、トレンドを表す部分。昨年まで流行していた直線的な太眉や平行眉から、今年は「アーチ眉」が主流に。

太眉や平行眉に比べると、自然な太さでゆるやかなカーブを描く形が特徴。

ふんわりとした女性らしい印象を与えるアーチ眉にピンクやバーガンディーカラーのアイブロウアイテムも続々と登場。

最旬トレンドの眉の作り方とオススメアイテムをチェックしましょう。

眉は「顔のフレーム」とも言われるほど重要なパーツ!だからこそ、眉でメイクの印象が決まってしまうんです。

ゆるやかなカーブを描くアーチ眉

アーチ眉にトライするときも、黄金比は崩さないのが基本。

眉山は黒目の外端と目尻の中間に、眉尻は小鼻と目尻をつないだ延長線上にくるように調整しましょう。

まず最初にペンシルを使ってアウトラインと眉尻を描きます。

眉山の角度をつけすぎず、なだらかなアーチにするのがポイント。

そのあとは眉頭と全体をパウダーでふんわりぼかすように埋めていけば、ナチュラルで立体的な眉に。

秋のトレンド眉(アイブロウ)

今年の秋流行の眉ポイントは、「立体感」と「グラデーション」。

髪色や洋服の色が暗くなる秋は、メイクもダークカラーで統一するのが秋らしさが増しておすすめ。

アイブロウも、夏の様な明るいヌケ感のあるカラーから、暗めのブラウンカラー+ポイントカラーで仕上げ、秋感のトレンドメイクを完成させて。

トレンド眉さえ押さえれば、一気に旬顔にアップデートします。

ゆるやかなアーチ型に整えながら、アイシャドウやメイクのテーマカラーに合わせて、ピンクやバーガンディーなどのカラーを眉にも取り入れることで、より女性らしい魅力ある顔に。

今まで髪の色に合わせて茶色か黒眉しかやってこなかったあなたも、今年は 眉に少しのカラーをプラスし、秋フェイスに変身してみてはいかがでしょうか。

最旬トレンド眉を作るための眉コスメ

描きやすさに特化した不動の定番アイテムから、今年の新コスメ達。

 

不動の人気!

ケイト デザイニングアイブロウ3D

メイク系Youtuberで使用している人も多いですよね。

様々な眉コスメランキングで上位を取っているこちらのアイブロウ。

3色でグラデーションも思いのまま、自然で立体的な眉が完成するアイブロウパウダー。

細め・太め2種類のブラシがひとつになっていて、ラインもぼかしも簡単に。ノーズシャドウとしても使えるので、これひとつでメリハリのあるホリ深顔を演出できます。

また、涙袋の影を描くのにも活躍。

 

大人気の定番

excel パウダー&ペンシル アイブロウ EX

口コミで大変人気が高い商品。

ペンシル、パウダー、スクリューブラシが一本になっているため、これ一つもっていればどんな眉毛も描けてしまう。

ペンシルで細やかなライン、パウダーで濃淡をつけて立体感を。

さらにブラシでぼかしながら整えれば、ふんわりとした美眉が完成。

やさしい雰囲気の中にも意思を感じる、洗練された表情に仕上がります。カラーバリエーションも多く、あなたにぴったりの色を見つけられる所も人気の秘密。

 

理想の眉を描いてくれるアイブロウブラシ

シャンティロージーローザ ダブルエンドアイブロウブラシ スマッジタイプ

美眉を描くには、実は「大きなアイブロウブラシを使うこと」がポイント!

幅広の先端でなでるように描くだけで、ふんわりとした眉が完成します。

当てる角度を変えれば、シャープなラインやぼかしなど様々な表現が可能に。

トレンドの秋カラーもこれさえあれば、自然にふんわりと眉にのせることができます。

プチプラのアイブロウブラシは小さめサイズが多いなか、理想的な幅広の筆先で硬さもちょうどよいこちらのブラシ。

ボサ眉さんもマロ眉さんも、キレイな眉が描けます。

 

カラー付けですぐさま旬眉に!

excel /スタイリング パウダーアイブロウ SE03 ピンクブラウン

赤みのある眉毛が秋冬のトレンドの中、4色のパレットでお好みのグラデーション眉を作れる便利アイテム。

これを一つ持ってれば、秋メイクに役立つ事間違いなし。

 

メイクアップアーティスト、イガリシノブさんがプロデュースするコスメブランド!

WHOMEE アイブロウパウダー レッドブラウン

イガリさんの発信する絶大な支持を受ける”イガリメイク”が叶うコスメ。

こちらは「MAQUIA 2018下半期 ベストコスメ アイブロウ部門1位」にも選ばれたアイブロウパウダー。

人気の理由は他にはない色展開! 

 

メイベリンファッションブロウ カラードラママスカラ

安達祐実さんがメイク方法を公開した際に使用していた事でも有名な、チップが小さくて塗りやすいこちらの眉マスカラ。

使い勝手の良い小型ブラシが眉を均一に色づけ、立体感をアップしてくれます。

高発色なバーガンディカラーをつければ、トレンドを押さえた大人のアイブロウメイク!

眉マスカラを眉頭の毛を立たせるようにのせて下さいね。

深い色を身にまとうことが多くなる秋は、夏よりもやや深めの眉色をに仕上げることで秋服にマッチしやすくなります。

眉色は「髪色よりもワントーン明るい色」が理想!髪色とファッションに合わせた眉を作って下さいね。

春夏から一変、ファッションやメイクがシックになる秋は、眉メイクもチェンジしちゃいましょう!